1. HOME
  2. ブログ
  3. MEO対策
  4. なぜ地図検索上位表示対策のMEO(Map Engine Optimization)が必要なのか?

BLOG

ブログ

MEO対策

なぜ地図検索上位表示対策のMEO(Map Engine Optimization)が必要なのか?

地図エンジン最適化をやると
メリットの大きい業種は?

まず、前提として、地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化、MEO:Map Engine Optimization)を圧倒的にやった方が良い人は、店舗集客をしている人です。

お客さんが実際にお店に足を運んで、サービスを受けたり、商品を買ってくれたりする商売をしているなら、絶対やるべきですよね。

それ以外の業種でいうと、例えば、弊社エナジーフローのように『コンサルティング』や『HP制作』のような業種だと、実際にお客さんが事務所に朝から来て「ピンポーン」と呼び鈴鳴らしてもらったりすると、非常に困るわけですよ。

なぜなら、見積もりや相談は全てメールのやり取りや、zoomを使ってオンラインで完結するからです。

それでもやるメリットが大きいのでやったほうが良いです。その理由をこれから説明しますね。

Googleの検索エンジンのしくみ

Googleの検索エンジンで『美容室』とか『HP制作』とかキーワード検索をしてみてください。

するとページの上から
1)「PPC広告(ペイ/クリック広告)
2)地図情報(Googleマイビジネスで設定した情報)
3)自然検索のランキング(SEO対策で強い順に表示される)
に表示されているのがわかります?

1)の「PPC広告」は広告出稿すると表示されるものですが、ここは業種によっては、効果があるものと、費用対効果が薄いものと別れますので、一概に誰でもやればうまくいくというものではないです。(今回はPPC広告の話ではないので、この話は置いておいて)

3)の自然検索結果のランキングはSEO対策として、そのサイトがちゃんと頻繁に記事更新をしていないと上位表示されませんし、それなりに時間がかかります。

で、2)地図情報(Googleマイビジネスで設定した情報)
という話になるのですが、そもそも、1)〜3)の順番で表示されるのが、今回お伝えしたいことです。

2)地図情報(Googleマイビジネスで設定した情報)をやるべき理由は、
3)の普通のオーガニック検索よりもローカル検索(地図表示)のほうが上 位に表示される。
からです。

つまり、検索結果の上にあればあるほど良いということです。

『ちょっとぐらい上に表示されたからってなんかいいことあんのかよ?』
って思ってますよね。

その答えは
『YES!上位表示はめちゃくちゃ有利なんです!』

上位表示されるほどクリックされる

アメリカの Internet Marketing Ninjas が 2017 年の夏に調査した、表示順位ごとのクリック率(どれだけクリックされたのか割合)を示した図を添付したので見てください。

見ました?
テキスト化するとこんな感じです。

1 位・・・21.12%
2 位・・・10.65%
3 位・・・7.57%
4 位・・・4.66%
5 位・・・3.42%
6 位・・・2.56%
7 位・・・2.69%
8 位・・・1.74%
9 位・・・1.74%
10 位・・・1.64%

これでわかりましたよね?
下のほうにいくほどクリックされない状態になってしまうんですね。8 位からはもう1%台になっています。

1位と2位の差は2倍です。

『2位ではダメなんでしょうか?』

『はい。ダメです(キッパリw)』
ってことです。

「地域名+業種」で検索すると、今はどの地域でも、たいていは2~3個は上部に PPC 広告が入ります。

そしてその下にローカル検索(地図)が 3 つぐらい入る。
で、最後にオーガニック検索が並ぶ。

もうこの時点で、自分のHPやブログの記事ページをSEOで仮に1位にしても、Googleの今の仕様では、検索結果の表示としては、かなり下に位置するので、クリックされる率は 2% 前後と予想されます。

さらに最近は「地域名+業種」で検索するとポータルサイトがやたらと強いので、ここで上位を取るのはけっこう難しいですよね。
でも
2)地図情報(Googleマイビジネスで設定した情報)
は、自然検索の上にくる仕様になっていて、しかも、多くの人がMEO(地図検索の最適化)ということやっていないのですよ!

店舗型地域ビジネス(例えば、整体、美容室、エステサロン、歯医者、ケーキ屋、花屋、その他諸々)をやっている人のほとんどが、MEOの重要性を理解していないので、何もやっていないからです。

『グーグルマイビジネス』には登録はしているけど、何もやっていない人も多いはず。

そう!あなたです。

これは、実にもったいないと、思うわけです。

なぜなら、あなたのライバル店のほとんどが、これに気がついていないなら、ちょっとやるだけで、すぐに上位表示できる可能性があるからです。

こう言うのを『先行者利益』と言います。

先行者利益は、多くの人にそのノウハウが知れ渡って、みんながやり出したら、そこで終了です。
と、
書いてもほとんどの人がやらないんですよね。

というのも、この記事は4年前にオンラインサロンの会員向けに書いた記事をリライトしたモノなのですが、いまだにMEOをちゃんとやっている実店舗系の業界は少ないです。


いかがですか?

マップ検索エンジン最適化は今からでも遅くないです。

ちなみに、検索結果の1位と2位のクリック率は2倍程度ですが、収益は2倍どころじゃなくて、商品・サービスによっては10倍以上の差があったりします。

だから2位じゃダメなんです!

マップ検索エンジン最適化のご相談はコチラからどうぞ

     

    ご依頼などの各種お問い合わせは
    以下のフォームから、お問い合わせ内容を選択の上、ご連絡ください。

    通常ですと2~3日で折り返しのご連絡を差し上げております。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お問い合わせ内容

    メッセージ本文

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事

    Blogカテゴリー